3年間不妊治療を続けてきたあなたへ

 

コウノトリごはんがサポートしたい方はこんな方です!

① 3年以上不妊治療を続けてきたが結果が出ない

② 体外受精を3回以上繰り返している

③ 今までに不妊治療に100万円以上費やしている

④ 医師に質問したくても出来ずに不安が続いている

悩み・不安に困惑する可愛い女性のイラスト<上半身>

この様な方には以下のような共通点があります

① コンビニ弁当や外食が多い

② スイーツが大好きである

③ 毎日寝る時間が深夜になっている

④ 冷えを実感しているが、お風呂はシャワーだけ

⑤ ここ何年もまともな運動をしていない

⑥ 通院が楽という理由でクリニックを選んでいる

[無料イラスト] ショートケーキとドーナツとカップケーキ

そんな時はコウノトリごはんにご相談下さい

東洋の「食」と西洋の「知識」であなたを子宝体質に導くのがコウノトリごはんの子宝カウンセリングです。

不妊治療にかかる「お金」と「時間」を無駄にしない妊娠への近道を一緒に探しましょう。

[無料イラスト] 赤ちゃんを抱いたママとパパの三人家族

お客様の声

45歳で出産しました

45歳で出産したお客様とその赤ちゃんの写真

Junko Burnadias様 45歳

 小山田さんへ

  大変ご無沙汰しています。

  2018年6月に無事にイギリスで帝王切開にて元気な女の子を出産しました……

 続きはこちらからどうぞ

 

自然妊娠しました!子宝カウンセリングを受けて本当に良かったです!

ノートとハーブ

小山田さまにカウンセリングをお願いしたのは、漢方を飲み始めて2年、不妊治療を始めて1年半程経つ頃でした…

続きはこちらからどうぞ

 

コウノトリごはんが選ばれる理由

①カウンセラー自身が不妊経験者

ハートをほぐす

不妊経験者でなければ理解できない当事者の気持ちをカウンセラーは肌で知っています。
何も心配なさらず気兼ねなくお越し下さい。

人には言えない気持ちを口に出すだけで気持ちが軽くなったり、新しい発見が生まれる事があります。

 

②有資格の不妊カウンセラー

日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー免状

日本に存在する食事指導士の中で唯一の日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーです。

エビデンスに基づいた不妊治療の正しい知識は「食」の指導をする上でも重要です。

東洋医学、西洋医学の良点をあわせているのがコウノトリごはんの子宝カウンセリングの特徴です。

 

③オーダーメイド方式の食事指導

目の望診

望診をしてあなたの体質を読み解きその方の体質に合った食事指導をします。

どんなに体に良いと言われる食材でもあなたの体質に合っているとは限りません。

あなたの体に多すぎて不調や不妊の原因になっている食べ物を望診から探しあて、体調を改善していくためのあなたオリジナルの食養生法をお伝えします。

 

コウノトリごはん
代表者プロフィール

小山田明子プロフィール写真

小山田明子(おやまだあきこ)

1973年7月7日 下町情緒溢れる東京都葛飾区に生まれる。

多摩美術大学卒業後ヘアメイクアップアーティストとなり日本とカナダで活動する。

35歳で結婚 不妊治療を重ねるが妊娠に至らず悩みはじめる。

39歳でマクロビオティック望診法に出会い
40歳43歳で妊娠出産する。

自身の経験と資格をいかして2018年に
不妊カウンセリング&子宝食事相談室
「コウノトリごはん」をオープン

詳しいプロフィールはこちらから

 

 

不妊カウンセラー、望診法食事指導士としてのこだわり

数字だけで判断しません

手の望診

不妊治療を始めると年齢やホルモン値、血液検査の結果等、沢山の数字が出てきます。

勿論その数字はとても大切な資料ですので、私も確認させて頂きます。

しかし、人の体は本当に数字だけで判断できるのでしょうか?

同じ40歳でも元気な人、疲れている人様々です。

本当に大切なことは、年齢やホルモン値だけではなく今のあなたの体質と状態を見極める事ではないでしょうか?

私は東洋医学の「望診」で数字からだけではないあなたの根本的な体質を読み解きます。

望診法の詳しい内容はこちらから

 

分かりやすさを大切にしています

お椀

不妊治療の施設では沢山の患者さんがいるため、治療に関しての説明を100%理解する事が難しい時もあります。

治療に関する質問や心配事をぜひお聞かせ下さい。あなたの悩みを一緒に解決しましょう。

そして、食事療法ではカロリー計算や栄養素を覚える必要はありません。

私は毎日の食事で実践できる食材の組み合わせや、献立の作り方をお伝えしています。

食養生をマスターすることは一生の財産です。

食事指導の詳しい内容はこちらから

 

あなたの妊活パートナーになります

カウンセリング風景

通常、不妊カウンセラーは不妊治療施設の中のスタッフですので、そのクリニックの方針に沿ったカウンセリングを受けるのには最適です。

しかし、治療が上手くいかない時に第三者の意見を聞きたい時はありませんか?

私はどの施設にも属していない、独立した立場の不妊カウンセラーです。
「クリニックの方針が自分に合っているのか?」「転院の目安は何なのか?」気兼ねなく、何でもご相談いただけます。

そして、食事療法では「食事日記」をつけていただきます。

どんなお食事をされたか確認させていただき、より子宝体質になる食生活のアドバイスをいたします。食事日記の提出とあわせて、現在の治療状況の相談もお聞かせ下さい。

子宝カウンセリングの詳しい内容はこちらから

 

 

 

カウンセリングからこんなメリットが得られます

1)ご自身が不妊のどのステージにいるのか理解できるようになるので、ステップアップかステップダウンか現状維か冷静に判断できるようになる。

2)食養生を学び実践することにより、妊活健康食品やサプリメントに振り回されない知識を得る事が出来るようになる。

3)生活習慣と食生活を無理なく見直すことにより、心身が整い、気持ちのアップダウンが軽減する。

4)子宝の悩みをじっくり話せる相手ができることで前向きな気持ちで治療に取り組めるようになる。

5)食養生を学ぶことで子宝の問題だけではなく生涯家族や自分の役にたつ食事の知識を身につけることができる。

 

カウンセリングの流れ

①対面カウンセリングで望診

目の望診

こちらから送る事前問診票にご記入いただきご持参下さい。

対面カウンセリングでは今のお悩みをお聞きすると共に望診をしてあなたのどんな食生活やそれによる体質は妊娠を遠ざけているのか読み解きます。
望診法の詳しい内容はこちらから

 

②あなたの体質に合う食事内容をお伝えします

食箋

望診と問診からあなたを子宝体質に導く食事内容を食箋(しょくせん)にしてお渡しします。
難しいレシピや食材は使用せず誰でも安心して取り組める食事内容です。

 

③食事日記へのアドバイス

食事日記

カウンセリング後、8日間の食事内容を食事日記に記録して提出して頂きます。日頃から食養生が実践できるように分かりやすく添削してお返しいたします。