お電話でのお問い合わせは

03-1234-5678

営業時間:10:00 ~ 17:00

妊活中は夏野菜は食べる?

Q&A1 夏野菜は体を冷す?冷やさない食べ方はありますか?

子宝体質カウンセラーの小山田明子です

皆様からの質問にお答えするQ&Aのコーナーを始めます!

今日はとてもタイムリーなご質問を頂いたので皆でシェアしたいと思います。

Q.夏野菜は体を冷す食材ですか?不妊治療中は夏野菜を食べないほうが良いのですか?

彩り野菜

これから、どんどん美味しくなる夏野菜、スーパーや八百屋さんで色とりどりに並ぶ野菜たちは見ているだけでも楽しい気分にさせてくれます。

しかし時々、雑誌やネットで見かけるのが、「夏野菜は体を冷すから妊活中は食べないほうが良い」というような見出し。

夏野菜はトマト、きゅうり、なす、スイカ、メロン等々どれも美味しいものばかりですね。

夏野菜が体を冷すとはどういう意味なのでしょうか‌

キュウリパック

マクロビオティックの考え方である「身土不二」に沿って考えますと、自然に夏野菜が収穫できるのは夏ですね。

夏にその土地でできる物は、その土地に住む人の体のバランスをとってもくれる物です。

夏→暑い→体を冷ましたい→夏野菜

というように考えられます。

ちなみに栄養学では夏野菜はカリウムの割合が比較的多いのが特徴です。

カリウムが多い食材を食べると尿が近くなり体から余計塩分を排出します。

従って夏に収穫されるトマトやきゅうりや、ナスやピーマンは体を冷やす陰性食材と考えます。

秋ナスは嫁に食わすなの意味は?

なす

「秋ナスは嫁に食わすな」

この言葉はダブルミーニングで

ひとつは「夏の終盤に収穫するナスはめちゃくちゃ美味いから嫁に食べさせるのは勿体ない!」という、意地悪な姑の言葉です。

もうひとつは「夏の終盤にナスを嫁が食べると体を冷やしてしまう。不妊になるから食べさせないほうが良い」という、嫁の体を労る優しい姑の言葉ですね。

昔の人はナスは体を冷やす陰性の食材だと経験から知っているのですね。「カリウムがうんたらかんたら」なんて無かった時代から生活の知恵として知られていました。日本人の知恵は素晴らしいですね!

妊活中は体を冷やす夏野菜は食べないほうがいいの?

調理の準備

「だったら体を冷やすなら夏野菜は食べないほうがいいんじゃないの?」って思いましたか?

マクロビオティックはそんなに単純で不自由ではありませんよ!

マクロビオティックの基本に「陰陽調和」があります。

陰陽調和の良い例はスイカです。

美味しいスイカは夏が旬ですから、スイカは体を冷やす陰性食材です。適量を食べれば乾いた体に必要な水分を補い、食べ過ぎると、頻尿になったり下痢をします。

昔を思い出して下さい。子供の頃、スイカを食べる時に塩がついてきませんでしたか?

これは塩のしょっぱさで甘味が増すというのもありますが、陰性のスイカに陽性の塩をかけて自然に陰性調和をはかっているのです。

最近の人は塩をかけない人が多いですが、あの塩には大切な意味があったのです。

妊活中は夏野菜を調理して食べよう!

トマト

夏野菜は火を通して調理する事によって陰性の力が和らぎます。

たとえば冷やしトマトは最高に美味しいですが、それはたまのお楽しみにして、妊活中はトマトに火を通してから食べてみましょう。炒めて自然塩を軽く振るだけでおいしく仕上がります。またトマトスープにしてもいいですね。

キュウリは陽性のお味噌と合わせてもろきゅうで頂いたり、ぬか漬けにしてもよいでしょう。

ナスはお味噌汁に入れたり、グリルで焼いておろしポン酢で食べても美味しいですね!

このように、工夫して夏野菜を頂けば妊活中でも旬の食材を楽しめます。陰性の野菜に合う調味料は味噌、塩、醤油、などの陽性のものです。煮たり、焼いたり、蒸したりして、色々試してくださいね!

皆さまからの妊活や食と生活習慣の見直しについてのご質問をお待ちしています。いただいたご質問にはQ&Aのコーナーでお答えさせていただきますのでご了承ください。

kounotorigohan@gmail.com

 

ベル講座のお知らせ

秋冬は3つのオンライン講座を開催します

 

その① 

ZOOMで受講できるセルフチェック望診法

10月23日(土)&30日(土) 10時~13時

 

 

 

望診法を自分自身や家族の為に学べる入門講座が「セルフチェック望診法」です。

 

「目の下の白いプツプツは何だろう?」

 

「いつもあごに赤いニキビができる」

 

「日焼け止めをしているのにシミが増えてる!!」

 

「生理がレバーのよう」

 

「子宮ポリープを繰り返してしまう」

 

「感染症に備えて身体を整えたい!どうすれば良い?」

 

このような疑問やお悩みは望診法を学ぶと、食事が大いに関係していることが理解できます。

 

他にも体質を見極める望診の基礎が沢山あります。

 

マクロビオティックを学ぶと、自分の体の弱点を知りどんな食材が自分に多すぎて、どんな食材が足りないのかを理解できるようになるのです。

 

そんな一生役に立つ「食」の知識、セルフチェック望診法の講座をオンラインで受講してみませんか?

 

セルフチェック望診法のお申込みと募集詳細はこちらです。

 

その②

不妊、妊娠、婦人病 生殖を学ぼう!西洋医学理論編

ハート 不妊の原因、妊娠の仕組み、男性不妊の事、クリニック選びのポイント、普段ドクターには質問できないような不妊治療、ホルモンの話など有資格不妊カウンセラーの私がお伝えします!

 11月27日(土) 10時~13時 

 

 

その③

不妊、婦人病、男性不妊にマクロビオティック実践編

おにぎり 食事から見直して妊娠しやすい体を作りたい人に絶対知って欲しい!子宝体質を手に入れる食養生の実践方法を具体的にお伝えします。

12月4日(土)10時~13時

 

詳しくは講座のタイトルまたは写真をクリックして下さい

 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681877.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681951.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944692562.png
 

 


★著書のご紹介★

マクロビオティックをベースに「食と生活習慣」を見直す方法を具体的に書きました。

 妊娠にむけて体作りをベースからしっかり始めたい方、不妊、婦人病に悩む方、穏やか更年期を迎えたい方へ

とにかく簡単で楽しい食養生の方法をお伝えします!

おかげさまでアマゾンランキング不妊症のカテゴリーと妊娠の知識カテゴリー、ダブルで1位になりましたハート
 ありがとうございました!

↓楽天からはこちら↓

 

関連記事

  • Q&A
Q&A 発達障害を腸内細菌バランスから改善する説

最近、注目されている「発達障害」と「腸内細菌バランス」「腸内カンジタ菌」について […]

  • Q&A
  • 食事療法
Q&A 黒炒り玄米茶、梅干しの黒焼きについて

黒焼きを家庭で活用したい 以前、梅干しの黒焼きが下痢に効果的だって記事を書きまし […]

  • Q&A
ディファストンを飲み忘れました!どうしたらいいですか!?

Q&A ディファストンを飲み忘れました!どうしよう!   Q  […]

  • Q&A
  • 不妊カウンセリング
妊娠中、夫が浮気か?2人目妊活でクラミジア感染症を発覚!

皆でお悩みをシェアするQ&Aのコーナーにご質問いただきましたのでお答えい […]

PAGE TOP