タピオカは何からできてる? (6)

ヨガの先生をやっているKさまからオンラインカウンセリングのご感想をいただきました。

お悩みはあちらこちらに赤く広がる湿疹でした。後半で解説いたしますので、まずはご感想をシェアさせていただきます。(本人承認済)

リラックスしてカウンセリングを受けることができました!

オンライン

小山田先生、先日はオンラインカウンセリングをありがとうございました。また食事日記の添削もありがとうございます。

長年、悩んでいた湿疹が最初は小さい範囲だったのですが、最近は色々なところにどんどん広がってきてしまい悩んでいました。

はじめはオンラインで少し緊張しましたが、小山田先生が最初からニコニコだったので、リラックスしてカウンセリングを受けることが出来ました。

解説もスライドもとても分かりやすかったです。

宿題の食事日記の添削は前向きな言葉が多いので嬉しいのと、やる気がでました!!

カウンセリング後に食養生をはじめたら、とにかくよく便が出ました。

もっと出したい気持ちになりました!先日、連休で食べ過ぎてしまったら、便が溜まっている感じがあります。

規則正しい生活に戻して食事に気を付け引き続き様子をみてみます。

今までも、基本は菜食でしたが甘いお菓子を食べていたので、自分のいままでやっていた食事療法が中途半端だったことを自覚しました。少食と菜食をしていると調子が良いのはわかっていたのですが、まだ詰めが甘かったと思い直しました。

これからも、食を意識していきたいと思います。

ありがとうございました。

Kより

小山田よりコメント

小山田明子

Kさん、嬉しいご感想をありがとうございました。

リラックスしてカウンセリングを受けていただけて私も安心しました!これからも、多くの方に穏やかな気分でカウンセリングを受けていただけるようにしていきたいと思います!

さて、もともと菜食だったKさん。ヨガの先生なだけあって、体のリズムの事をよくご存じでしたので、早寝早起きは完璧でした!

菜食だったが、甘いお菓子が好きなKさん

チョコレートケーキ

実はKさん、クッキーやチョコレートなどの甘いお菓子が好きでちょくちょく食べていました。

菜食だけど、甘いのもは食べる……

実はこれ、一番冷える食べ方なのです。

マクロビオティックの考えを当てはめると、菜食をする場合は白砂糖は完全にカットしたほうがベターです。魚などの動物を適度に食べる人ならば白砂糖によって陰性に傾いた体を動物によって中庸にもっていくことができます。

しかし、菜食ばかりしていると(特にサラダや果物が多い人)冷えやすい体になりがちです。そこへ極陰性の砂糖をもってくると、体の中から冷えてしまうのです。

体が中から冷えて、甘いものが多いと水はけの悪い体になり、結果的にアレルギー体質をつくります。

皮膚は「肺・大腸」のセクションに入りますので、排便がとても大切です。それにはKさんの場合は腸を緩ます甘い物の制限が、デトックスすなわち排便に上手く響いたのでしょう。

大抵の場合、甘いお菓子が好きな人は同時に小麦粉も多いので、そこが同時カットできて、腸内環境が整うことでしょう。そうすると自然に肌の調子も整うはずです。

Kさんの湿疹は何かが自分の体に多すぎたという体からのサインです。

自分の体に現れるサインを良く観察し望診をして、体が何を教えてくれているのかを理解して、対処していけば体は楽になります。

Kさん、これからも望診法を生活に役立て下さい!

ありがとうございました。

 

ベル講座のお知らせ

秋のオンライン講座のご紹介です。

不妊、妊娠、婦人病 生殖を学ぼう!西洋医学理論編

ハート 不妊の原因、妊娠の仕組み、男性不妊の事、クリニック選びのポイント、普段ドクターには質問できないような不妊治療、ホルモンの話など有資格不妊カウンセラーの私がお伝えします!

 11月12日(土) 10時~13時 

 

不妊、婦人病、男性不妊にマクロビオティック実践編

おにぎり 食事から見直して妊娠しやすい体を作りたい人に絶対知って欲しい!子宝体質を手に入れる食養生の実践方法を具体的にお伝えします。

11月26日(土)10時~13時

 

詳しくは講座のタイトルまたは写真をクリックして下さい

 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681877.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681951.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8c07d7dc5bfa951c50a20c88ad8ce0ae.png
 
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944692562.png
 
 

 


★著書のご紹介★

マクロビオティックをベースに「食と生活習慣」を見直す方法を具体的に書きました。

 妊娠にむけて体作りをベースからしっかり始めたい方、不妊、婦人病に悩む方、穏やか更年期を迎えたい方へ

とにかく簡単で楽しい食養生の方法をお伝えします!

おかげさまでアマゾンランキング不妊症のカテゴリーと妊娠の知識カテゴリー、ダブルで1位になりましたハート
 ありがとうございました!

↓楽天からはこちら↓

 

関連記事

  • セルフチェック望診法
  • 私の子宝への思い
  • 食事療法
妊娠は子宮だけではなく体全体でするもの

子宝体質カウンセラーの小山田明子です。 今私はイトオテルミーという温熱刺激療法の […]

  • お客様の声
二人目不妊です。乳製品や加工食品に頼るをやめました!

二人目不妊には共通点がある 第一子を出産してから、二人目をなかなか授からない人も […]

  • お客様の声
  • 食事療法
玄米が全てでは無いことを学びました

私の著書「妊活食事法」コウノトリごはん を読んで下さり、すぐに実行したという事で […]

  • 食事療法
枝豆とは大豆です!妊活中のおやつにも!今が旬の枝豆を知ろう

夏が旬の食べ物としてたくさんの方に親しまれている枝豆。 特に妊活をしている方は、 […]

  • お客様の声
夜型の生活を朝型に変えるのは妊活の基本

夫婦二人でそろって夜型というパターンが多くはありませんか? よくあるのは、夫の帰 […]

  • 慎ちゃんと明子の子宝相談室
  • 食事療法
お肉の食べ過ぎで便秘になっているあなた!必見です!

妊活中の栄養指導やダイエットでご飯よりもお肉を沢山食べてしまい、便秘になっていま […]

PAGE TOP