2CDE0705-F447-4C02-9EAB-D5D0E64F9F13

一見、作るのが大変そうに感じる魚料理ですが、ハンバーグにしてしまえば簡単です!

イワシは陰陽五行では「腎」に属します。

「腎」は命を宿す蔵とマクロビオティックでは考えます。

「腎」を大切にすることは子宝体質への初めの一歩です。

青魚を積極的に食べて血流の良い体を目指しましょう。

作り方の動画はこちら⇩

材料 (2~3人分)

材料

イワシ2匹

豆腐 200g 水切しておく

卵 1個

パン粉 1カップ

レンコン お好み量

味噌 小さじ1

大葉 3〜4枚

生姜 ひとかけ チューブでもよい

塩 コショウ 少々

油 適量

★ハンバーグソース (前もって混ぜておく)

醤油、みりん、酒 黒糖 各大さじ2

作り方

① 大葉、生姜、レンコンをみじん切りにする

大葉のみじん切り

レンコンみじん切り

② イワシの頭をおとし、ハラワタを取り除き、開いて背骨を取り除きます。ひっくり返して背びれも取り、包丁で叩いて細かくする。(動画を参考にしてください。)

イワシのたたき

③ 水切りした豆腐、卵、パン粉、味噌、塩、コショウと①と②をボールで混ぜる。

ボール

④ ハンバーグの形を作る。真ん中を少しへこませると火の通りがよい。

ハンバーグ

⑤ 熱したフライパンに油をひいて、中火から強火で両面に焼き目をつける。

焼き目をつける

⑥ 蓋をして弱火から中火で3分~5分ほど焼く。

⑦ 火を弱火にしてハンバーグソースをフライパンにいれ焦げに気を付けながらからめる。

たれをいれる

盛り付け

イワシハンバーグ

ポイント

ハンバーグを形成するときは真ん中をへこませると芯まで良く焼けます。

マクロビオティックの視点では「動物」と「辛味食材」はセットで食べたいものです。
大根おろしや大葉とあわせてバランスよくいただきましょう。

関連記事

  • 子宝メシ
大きな大根が我が家に3本もやってきました!どうしましょう?

長男が食育の一環で、自分たちで大根の種を植え、育てたものを収穫しました。 これだ […]

  • オヤツ
  • 子宝メシ
夏ミカンのゼリーの作り方

夏ミカンの寒天ゼリー (2カップ分) さっぱりとしたゼリーが食べたい!でも市販の […]

  • 子宝メシ
ミネストローネを作ってみた!

あまり物野菜のミネストローネ マクロビオティックを始めると味噌汁ばかりになってし […]

  • 子宝メシ
  • 食事療法
しいたけスープの作り方。高血圧や頭痛などに効果的!

しいたけスープはマクロビオティックの定番!お手当てスープは簡単で健康維持に効果的 […]

  • オヤツ
  • 子宝メシ
  • 食事療法
よもぎ餅の作り方 春は苦味を食べよ!

春は苦味を食べてデトックスしよう 春、土手や公園を散歩しているとヨモギが目につき […]

  • 子宝メシ
年末年始で食べ過ぎたら、いまリセットのチャンスです!

新年が始まり、お正月の豪華な食事を楽しんだ後、体重計に乗った瞬間、びっくりした人 […]

PAGE TOP