お電話でのお問い合わせは

03-1234-5678

営業時間:10:00 ~ 17:00

ピルが無くても無痛の生理

ピルや薬に頼らず健康的な生理を起こしたい

実は私の子宝カウンセリングには未婚の方もたまにいらっしゃいます。

それは婦人病で悩まれている方や、将来、結婚を希望されているが生理不順や生理痛でピルが手放せない方です。

そのようなお悩みがある方が結婚する前にしっかりと体質改善しておきたいというお考えでいらっしゃいます。

以前カウンセリングにいらしたTさまは未婚です。生理痛が重く、ピルがないと生理がくるのが怖いという方でした。

カウンセリングを受けて下さり、そのご感想をいただきました。シェアさせていただきます。(ご本人了承済)

ピルで生理を起こすことが7年も当たり前になっていました。

低用量ピル

もうすぐ37歳で、今後子どもが欲しいと思った時に、授かりやすい体を作りたいという思いと、生理痛が重くピルがないとやっていけない体になってしまったので、改善したいと思い小山田先生のカウンセリングを受けました。

先生のお話を直接きけて本当に良かったです。

事前に「妊活食事法」コウノトリごはん を読んでいましたが、望診をしていただき、より私の症状や悩み、現状に対してのアドバイスを沢山いただき、色々と取り組むことが明確になりました。

今まで良かれと思っていたことが実は良くなかったりとか(サラダを大量に食べていました)、カウンセリングを受けていなかったら一生気づかなかっただろうなという事が沢山ありました。

まだ未婚だけど将来子どもを授かりたい人にもおすすめしたいと思いました。

そして、宿題の食事日記の赤ペン先生の添削は面白く愛のあるコメントでやる気が出ました!

8日間の食養生が終わるころには、早寝早起きが身についてきました!

そして、夜もちゃんとお米を食べるようになってから、便がしっかりと出るようになり、量も増えました。

便が水に浮く日も出てきました!

また、以前はものすごく疲れやすく、週末はずっと家に引きこもっていることが多かったのですが、最近は土日のどちらかは、お出かけをしたり、調子が良い時は2日間とも散歩に行けるようになりました!!

私にも出かけられる力がついてきました!本当に嬉しいです。

これからはピルが無くても生理が怖くない体になっていくように食養生を引き続き頑張ります。

そして先生に勧められた通り、一度産婦人科で婦人病の検査もしてきます。

また迷いがでたら先生に会いに行きますのでその時はよろしくお願いします。

ありがとうございました。

小山田よりコメント

小山田明子

Tさま!食養生を実践してるご報告とそして出かけられるようになったお話!私も嬉しいです。感想をありがとうございました。

さてTさまは生理が本当に重く自力で排卵して生理を起こすと、寝込んでしまったり、職場で倒れてしまうほどの深刻さでした。

ですから、自力で排卵する自然の生理ではなく、ピルを決まった日数飲んで出血をさせてというように生理周期を薬で作っていました。

これが7年くらい続いていたTさま……あるときこれではいけないと思い、久しぶりにピルを止めて自然の生理を起こしたら、ものすごい生理痛に襲われて倒れてしまい、鎮痛剤を何錠も飲むはめに……

「ピルがないとダメな体になってしまった……」と落ち込まれたそうです。

本来は生理痛はないのが当たり前なのです

そこで本屋さんで私の本に出合ったそうです。ご縁を感じますね!

Tさまのケースで大切なポイントは、生理痛を回避するためにピルを飲む治療は妊娠したい時には止めなくてはいけません。

排卵しなければタイミングはとれません。

Tさまの生理痛治療と妊娠するための治療は真逆のことをしなくていけなくなるのです。

すなわち、Tさまが結婚して赤ちゃんが欲しい時は、ピルを止めてあの恐ろしい生理痛と戦わなければいけなくなるのです。

Tさまはピルを止めるのが怖いと言ってました。これでは本末転倒です。

体質改善をしてピルが無くても自然の生理を迎えられる体にしておいた方が絶対にいいわけです。

サラダの食べ過ぎは冷えます

サラダ

冷えとお血(血の滞り)が顕著だったTさま。そして圧倒的な肉食、米を食べない、体に良いと思って大量のサラダ!

これでは体が悲鳴をあげます。

そしてまだ若いのに疲れが取れずに週末寝ているというのは「氣」が全く足りなかったのですね。

Tさまは3食を通して「米」が少なかったのです。

マクロビオティックでは「氣」を作るのは「米、芋、豆」です。

「氣」を作るものに「小麦」は入っていません。

元気、やる気、勇気、根気 「氣」は頑張りたい時に充満していないと行動できません。

Tさんは早速、夕食でご飯を食べるようになりました。元気がでてきましたね!

これからも食養生を続けて、ピル、痛み止めのいらない月経を起こせるようになることを祈っていますよ!!

Tさま!お手紙、ありがとうございました。

 

ベル講座のお知らせ

秋冬は3つのオンライン講座を開催します

 

その① 

ZOOMで受講できるセルフチェック望診法

10月23日(土)&30日(土) 10時~13時

 

 

 

望診法を自分自身や家族の為に学べる入門講座が「セルフチェック望診法」です。

 

「目の下の白いプツプツは何だろう?」

 

「いつもあごに赤いニキビができる」

 

「日焼け止めをしているのにシミが増えてる!!」

 

「生理がレバーのよう」

 

「子宮ポリープを繰り返してしまう」

 

「感染症に備えて身体を整えたい!どうすれば良い?」

 

このような疑問やお悩みは望診法を学ぶと、食事が大いに関係していることが理解できます。

 

他にも体質を見極める望診の基礎が沢山あります。

 

マクロビオティックを学ぶと、自分の体の弱点を知りどんな食材が自分に多すぎて、どんな食材が足りないのかを理解できるようになるのです。

 

そんな一生役に立つ「食」の知識、セルフチェック望診法の講座をオンラインで受講してみませんか?

 

セルフチェック望診法のお申込みと募集詳細はこちらです。

 

その②

不妊、妊娠、婦人病 生殖を学ぼう!西洋医学理論編

ハート 不妊の原因、妊娠の仕組み、男性不妊の事、クリニック選びのポイント、普段ドクターには質問できないような不妊治療、ホルモンの話など有資格不妊カウンセラーの私がお伝えします!

 11月27日(土) 10時~13時 

 

 

その③

不妊、婦人病、男性不妊にマクロビオティック実践編

おにぎり 食事から見直して妊娠しやすい体を作りたい人に絶対知って欲しい!子宝体質を手に入れる食養生の実践方法を具体的にお伝えします。

12月4日(土)10時~13時

 

詳しくは講座のタイトルまたは写真をクリックして下さい

 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681877.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944681951.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0500035014944692562.png
 

 


★著書のご紹介★

マクロビオティックをベースに「食と生活習慣」を見直す方法を具体的に書きました。

 妊娠にむけて体作りをベースからしっかり始めたい方、不妊、婦人病に悩む方、穏やか更年期を迎えたい方へ

とにかく簡単で楽しい食養生の方法をお伝えします!

おかげさまでアマゾンランキング不妊症のカテゴリーと妊娠の知識カテゴリー、ダブルで1位になりましたハート
 ありがとうございました!

↓楽天からはこちら↓

 

関連記事

  • お客様の声
  • 食事療法
漢方薬に頼り体外受精で2回移植をするも着床なし。食事から体質改善の決意

仕事と不妊治療で板挟みだったM様、初回カウンセリングでは胃の不調や睡眠のお悩みが […]

  • 不妊カウンセリング
不妊治療を卒業する形は十人十色

先日、私のクライアントさんが不妊治療を卒業しました。   卒業の仕方はには色々な […]

  • 不妊カウンセリング
個人カウンセリングコース

個人カウンセリングコース 不妊カウンセリングと子宝食事相談90分 (対面またはオ […]

  • お客様の声
45歳 高齢出産できました!

出産報告 小山田さんへ 大変ご無沙汰しています。 2018年6月に無事にイギリス […]

  • お客様の声
  • 不妊カウンセリング
夫が禁煙!1年間かけて体質改善をし初期胚で妊娠したB様

体外受精をしていると胚盤胞で移植するのか初期胚で移植するのかなどの選択で悩むこと […]

  • お客様の声
二人目不妊です。乳製品や加工食品に頼るをやめました!

二人目不妊には共通点がある 第一子を出産してから、二人目をなかなか授からない人も […]

PAGE TOP